外国人就労・定着支援研修をソーシャライズにて実施

JICEより委託の就労支援

一般財団法人日本国際協力センター(JICE)が開催する「外国人就労・定着支援研修」事業における定住外国人就職支援コースにて、弊社の藤本が講義を行うこととなりました。日本国際協力センターは厚生労働省より「外国人就労・定着支援研修」事業を委託されています。

今回、依頼を受けたのは下記の計5回で、対象者は「レベル2(ひらがな・カタカナ)」です。かんたんな日本語とわかりやすい表現を意識して、参加者の方が日本で就労・定住できるような環境整備を行います。

● 10月27日(火) 厚木市
● 10月28日(水) 宇都宮市
● 10月30日(金) 大泉市
● 11月 6日(金) 横浜市
● 11月17日(火)

今月から学校、自治体、政府からの依頼がかなり増えてきました。渡航制限も一部解除されたので、改めて来日する方が増えます。小さい会社ですが、できる範囲で継続的に社会貢献していこうと思います。

本音を知ることが、外国人社員を定着させる

外国人社員のホンネを知る
日本企業で働く外国人社員の本音を聴いてみましょう。充実した福利厚生や教育制度など良い側面だけでなく、長時間労働、パワハラやセクハラ、無意識の差別など負の側面もリアルに語ってもらいます。