日本大学「平成30年度就職業務研修会」にて講演

学校法人日本大学約50名の就職担当職員を対象とした「平成30年度就職業務研修会」にて、弊社代表の中村が、外国人留学生専任キャリアアドバイザーとして年間500名以上、70カ国におよぶ、留学生の就職支援で培った手法、成功事例をもとに2時間にわたる講演を行いました。

日本大学では現在、総数1,217名を数える留学生に対し、日本独特の就活の仕組み、面接の成功ポイント、企業の人材ニーズをどのように捉え、支援していけばいいか、また時代と共に変わる在留資格関連の知識などの課題を抱えています。

今回の講演は、より結果につながる有効な就職支援を行うべく開催されました。

留学生の就職支援のため、WEAVE加盟校増えています。

WEAVEを使うと留学生の採用実績がある求人企業のリスト毎月届き、在学生に対して無駄なく効果的な求人情報の提供が可能となります。また、無料個別面談での就職アドバイスに加え、弊社独自の留学生向けレジュメの発行も可能です。経験豊富なアドバイザーによる人物紹介コメントが掲載されており、求職者の人柄、スキル、経験等の魅力が伝わりやすくなっています。