内閣府主催「規制改革推進会議 第7回保育・雇用ワーキンググループ」招聘及び発表

内閣府から要請があり、2月19日(月)に開催された「規制改革推進会議 第7回保育・雇用ワーキンググループ」で当社代表の中村が現在の外国人材採用及び今後の展望等を説明致しました。

当会議の取り組みの重要なテーマの一つが「日本でのキャリア形成を目指す若手外国人材の雇用環境整備」であり、国境を越えたキャリアパスを望む留学生などの採用・活用の検証を行っています。

「外国人材に関するヒアリング」という当該テーマでは、三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社、株式会社富士通総研経済研究所に続いて、当社が3社目の発表要請となりました。

「第7回保育・雇用ワーキンググループ」の資料を是非ご覧ください。

最新の情報を集め、適切に活用することが外国人雇用成功の鍵

外国人雇用のコツをMICHIにて紹介
外国人雇用を成功に導くコツについて事例を引用しながら解説します。日本語力不足によるミスコミュニケーションや価値観・文化の違いによる社員同士の衝突などを解決する実践的な情報を豊富に掲載。